ジャンプで身長が伸びる?!「ジャンプをすると背が伸びる」の真実

身長 ジャンプ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

「バレーボールやバスケットボールの選手は背が高い…ジャンプする競技は背が高くなるってこと?」そう考えたくなるのも仕方がないぐらい、これらのスポーツをしている選手は確かに背が高い人が多いですよね。

でも、中にはそんなに背が高くない人もいますし、野球やサッカーなどでも背が高い選手はたくさんいます。

ここではジャンプと身長の伸びの関係、身長を伸ばすと言われるサプリメントの効果について詳しくご紹介していきます。

「ジャンプをすると身長が伸びる」の真実

まずは身長が伸びる仕組みを簡単にご紹介しましょう。骨の両端にある骨端線(こったんせん)という部分がポイント。成長期にある子供の場合は、この骨端線の部分に隙間(空洞)が見られます。

身長 ジャンプ

引用元:gopalraju.net

 
これは骨端線部分にある組織が、軟骨組織で形成されているからなのです(骨端軟骨)。軟骨細胞に成長ホルモンが働きかけると、軟骨細胞が増殖して骨が伸びるようになっています。

この骨端軟骨の変化、骨への成長が、身長を伸ばすことに繋がっているという訳なのです。

バレーボールやバスケットボールの選手は背が高い人が多い…ということはジャンプが身長を伸ばしているってこと?と単純に考えてしまいがちですが、これには2つの説があります。

  • 1つめは「骨に対して縦方向に圧力がかかる運動が効果的」説。
    これはバレーボールやバスケットボール、なわとびなどの運動のことを指しています。ジャンプの回数が多いスポーツの代表格ですよね。
  • 2つめは「全身運動が効果的」という説。
    これにはもちろんジャンプも含まれていますが、体全体を使って様々な動きをすることで身長が伸びるという考え方です。
    またジャンプとひとくちに言っても、なわとびのように単純な動きを繰り返すのではなく、バスケットボールのようにレパートリーの多いジャンプを行なう方が効果的であるとされています。

どちらが正しいかではなく、ジャンプも含めて様々な動きを身に付けると、全身をトータルで鍛えることができます。単純な動きのみを繰り返すと、特定の部位にだけダメージを与えてしまう恐れもあるので気を付けましょう。

なぜ運動が身長の伸びに影響するの?

運動や筋肉トレーニングは体を鍛えるだけではなく、成長ホルモンの分泌も促します。筋肉を鍛える→筋繊維の破壊→修復役の成長ホルモンが増えるという仕組みになっているのです。

運動や筋肉トレーニングをすると筋肉繊維が破壊されるため、それを修復する成長ホルモンが多量に分泌されます。更に筋肉の中で生成された乳酸(疲労物質)も成長ホルモンを促す作用があると言われています。

要するに運動やトレーニングを行なうと、成長ホルモンがたくさん分泌され、それが身長を伸ばすことにも繋がるという訳なのです。

また成長ホルモンは身長を伸ばすだけではなく、次のような働きがあります。

  • 成長期に身長を伸ばす
  • 骨を強くする
  • 筋肉の維持、増加
  • 集中力や意欲を高める
  • 疲労の解消
  • 脂肪の分解

成長期だけでなく、一生分泌される成長ホルモンは、私達の健康維持に必要不可欠なものと言って間違いないでしょう。

関連記事成長ホルモンの分泌を効果的に増やす方法とNG行為

このような運動は要注意!

小中学生の時期はハード過ぎる運動はオススメできません。特に関節や骨に負荷がかかり過ぎる運動やトレーニングは避けるようにしましょう。

身長が伸びるもととなる骨端軟骨は柔らかいため、ダメージを受けやすくなっています。うさぎ飛びや負荷をかけたジャンプトレーニング、長時間のなわとびなどは行なわないようにしましょう。

関連記事身長を伸ばす運動って何?要注意の運動もあわせて紹介!

成長期に身長を伸ばすサプリメントを摂取すると効果的

身長を伸ばすと言われるサプリメントはたくさんありますが、あくまでも「栄養補助食品」でしかないことを忘れないようにしましょう。身長を伸ばすサプリメントを選ぶ時は、以下のことに気を付けることが大切です。

  • 天然由来の成分かどうか
  • 添加物や着色料の有無
  • 効果が良く分からない成分の有無
  • 身長を伸ばすのに必要な栄養素が揃っているかどうか

関連記事【徹底比較】子供の身長を伸ばすサプリメントで効果があるのは一体どれ?

カラダアルファ

10代専門の栄養補助食品です。WHO(世界保健機関)が推薦する50種類以上の健康・栄養成分を含むスピルリナを配合しています。

カラダアルファ口コミ画像
スピルリナは栄養バランス、そして消化吸収にも優れています。骨を丈夫にするのはカルシウム。骨を伸ばすのはタンパク質。

タンパク質は肉類などにも多く含まれますが、肉には脂肪分も多いことから食べ過ぎると肥満の原因にもなります。サプリメントでフォロー出来るのであれば、太る心配がないので助かりますよね。

関連記事成長期に飲んだ方が良いカラダアルファの口コミって?

のびのびスムージー

のびのびスムージー

成長アミノ酸と呼ばれるアルギニン。WHOが推薦するスーパー食品スピルリナを配合。

野菜嫌いな子供の栄養の偏りをフォロー。乳酸菌とビフィズス菌をダブル配合し、腸内環境も整えます。野菜ジュースの味が苦手な子供にも飲みやすいココア味です。

関連記事医師監修の元で開発された成長を本気で考えたのびのびスムージー

アルファGPCスーパー

大豆から抽出されるアルファGPCという成分は、母乳にも含まれる天然成分です。

成長ホルモンの分泌を促進させると言われています。

アルファGPCスーパー
厚生労働省が認可した食品成分で、医薬品レベル臨床試験を実施し、商品の安心・安全性が確認されています。7歳ぐらいから服用可能。

カプセルになっていますが、カプセルが苦手な場合はお湯や温かい飲み物などに溶かして飲んでもOK。

関連記事成長期の子供のサポートと中高年のエイジングケアも!『アルファGPC』の効果と口コミ

不足している栄養素を補うことが目的なので、サプリメントを飲めば背が伸びるという訳ではありません

商品のHPには「これを飲んだら○○cmも背が伸びた!」などといった「利用者の声」が挙げられていますが、その効果は医学的に証明されたものではなく、あくまでも個人差があること。

またサプリメントだけの力ではなく、「質の良い睡眠」「適度な運動」「ストレスの解消」などで身長が大きく伸びるとも言われています。

関連記事身長を伸ばす為に睡眠時必要な7つのポイント!

身長のために大切な食事

サプリメントはフォロー役。まずは食事をメインで考えるようにしましょう。成長期はバランス良くいろいろな食品を食べることが重要です。

身長を伸ばすのに特に必要と言われている栄養素は、タンパク質・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンDです。

  • タンパク質
    タンパク質は成長を促進し、生殖機能の発達、代謝のコントロール、成長ホルモンの分泌を促すといった働きがあります。
  • カルシウム
    カルシウムの99%が骨に、残りの1%は血液、筋肉、神経に存在し、骨や歯の形成や体の生理機能を安定させる働きをしています。
  • マグネシウム
    タンパク質の合成や体温調整、筋肉の収縮、エネルギー代謝などの働きがあります。カルシウムとのバランスが非常に大切で、マグネシウム:カルシウム=1:2で働くミネラルであることから、両方を一緒に摂取することが必要です。
  • 亜鉛
    骨の成長を促し、生殖機能の維持、味覚、唾液の分泌を正常に保ちます。
  • ビタミンD
    腎臓や小腸でカルシウムやリンの吸収を促進する働きがあります。

サプリにプラスして、これらの栄養をバランスよく毎日の食事で摂ることと適切な運動を意識することが、成長期の身長をのばしたい体には重要なことです。

関連記事身長を伸ばすおすすめサプリランキングBEST3!管理人イチオシはコレ!

まとめ

  • 「ジャンプをすると身長が伸びる」説には、「骨に対して縦方向に圧力がかかる運動が効果的」説と「全身運動が効果的」説がある。
  • 運動やトレーニングを行なうと、成長ホルモンがたくさん分泌され、それが身長を伸ばすことにも繋がる。
  • 小中学生の時期はハード過ぎる運動はオススメできない。特に関節や骨に負荷がかかり過ぎる運動やトレーニングは避ける。

 

SNSでもご購読できます。