成長ホルモンに効くつぼがある?食事療法と併用したい必殺技

成長ホルモンの分泌を促すには、規則正しい生活が必要です。成長期の子供にとっては得に大切です。

また、ご存知ない方も多いのですが、成長ホルモンを促すツボがあるため、こうしたつぼ押しも生活の中に取り入れてあげると良いですね。

成長ホルモンの分泌を促進するツボと合わせて成長ホルモンの分泌をスムーズにする日常生活の過ごし方をご紹介いたします。

続きを読む

無気力になりがちな思春期の放置は危険!症状の改善方法は?

思春期のお子様の様子で無気力な日が度々あって、勉強も部活もイマイチ調子に乗れないなどの心配はないでしょうか。

親から見ればそうした無気力さにイライラしたり過度な心配をしたりと、ついつい「もっとシャッキリしなさい!」なんて言ってしまいたくなる光景ですよね。

ですが、その無気力さは思春期が絡んでいる事が多く、そのカラクリを知れば「なるほどー」と納得いく理由なのです。

続きを読む

なぜ思春期に貧血が多い?病院での治療法と家庭でできる対処法

思春期は子供が大人になるい好機であり、体がみるみる大きくなる時期です。

だから思春期には取り入れる栄養の摂取も多くないといけません。

しかしながら思春期になると異性を意識して無理なダイエット行ったり、また、女の子は生理が始まったりと、成長に必要な血液を作るよりも、血液を消耗する機会が増える時期となるために貧血になり易いのです。

続きを読む

思春期遅発症はなぜ起こる?極端なストレスは危険!原因と治療法

思春期がはじまる年齢は10歳頃(男の子は遅くて12歳頃)と言われていますが、この年齢が大幅に遅れた場合に思春期遅発症と診断されます。

言い換えると発育遅れとも言えるでしょう。

成長が遅れているか正常なのかを簡易的に診断するには身長や体重の増加を見れば分かります。

また他の子供に比べて2~3年遅れであれば「思春期遅発症」の疑いがあります。

性的機能の発達と体の大きさはある程度比例しているようです。

続きを読む

思春期はどんな意味あってどんな時期?思春期の子供への接し方とは

思春期は人間が生れて幼児から大人になるために避けて通れない期間なのです。

子供は大人と同じ姿かたちをしていてサイズが小さい人間と見えますが、中身は全く違っていると考えた方が良いのです。

頭の中や、人間としての機能が全く違っているのです。

その子供と大人のかけ橋が「思春期」といえます。

続きを読む