思春期におこる頭痛の原因って何!?どう対処するのがよい?

思春期 頭痛

何も考えずに無邪気に成長している時には心身ともにストレスが掛からないのですが、思春期に入ると周囲の目を気にしてストレスがかかるようになります。

その頃になると原因は様々なのですが、嫌な頭痛に悩まされるお子さんが増えてくるようです。

今回は思春期に起こる頭痛について見ていきます。

続きを読む

周りの変化のせい?思春期に起こりやすい起立性調節障害とは

起立性調節障害

思春期は身長や体重が増える時期です。

細胞の新陳代謝が盛んになり、子供から大人の体になる準備の期間でもあります。

身体も変化しますが、同時に精神的な成長も見られます。

そして肉体的にも精神的にも子供を取り巻く環境もが大きく変化すると考えられます。

その結果、急激な変化に対応できず起立性調節障害になってしまう子供がいるのです。

続きを読む

その痛み、本当に成長痛ですか!?成長痛と間違えやすい病気

成長痛 病気

成長痛という症状は3歳から10歳位に起こると言われています。

その症状とは、夕方から深夜にかけて足の周りや腰に痛みを訴えます。

もしその痛みが間違いなく成長痛であれば心配いらないのですが、成長痛でなく何か重い病気の前兆なら大問題になります。

それでは成長痛と間違える可能性がある病気は何か、そしてその病気の特徴は何かを少し詳しく見ていきましょう。

続きを読む

子供の股関節の痛みは成長痛?他の病気の可能性も?!

成長痛 股関節

子供が股関節の痛みで苦しんでいると親はつらい思いをします。

股関節は直立歩行には大変重要な働きをする関節です。股関節を痛めると自由に歩きまわることができません。

子供の股関節が痛む原因は「成長痛」や「単純性股関節炎」などですが、もっと重篤な病気にかかっている場合もあります。

続きを読む

成長痛になる年齢は?痛みの原因とケア

成長痛 年齢

成長痛は幼少期から小学校高学年までに起こると言われています。年齢にすると3歳から10歳位までに発生します。

子供が突然痛みを訴える、それも夜間に泣きだすと親はビックリするでしょう。

成長痛について起こる年齢と特徴、対処の仕方などについて見ていきましょう。

続きを読む

小学生がプロテインを飲んでも大丈夫?効率の良い飲み方とは?

小学生 プロテイン

人間の体は水が65~70%、タンパク質(プロテイン)が20%程からできています。従って人間はタンパク質なしには生きていけません。

特に身長が伸びる子供のころは、しっかり栄養素を取り入れなければいけません。

5代栄養素の中で特にタンパク質(プロテイン)とビタミン・ミネラルは不足しがちな栄養素と言われています。食事で栄養素を取り入れるのが基本なのですが、不足分はプロテインを飲むなどして補うことも大切です。

続きを読む

こどもの栄養習慣を変えるミルク『こどミル』の効果と口コミ

こどミル

子供の健康を考えて、いろいろな食べ物をしっかり食べてほしい、と思う親の願いに反して、子供というのは好き嫌いが多かったり、なかなか量が食べられなかったりするものです。

特に野菜は栄養が豊富なのですが、特有のえぐみなどが子供の口に合わないこともあり、体に良いものほど子供に敬遠されがちです。実際に親を対象にアンケートをとったところ、子供の栄養が不足していないか心配している、という親は74%にも及んだというデータもあるほどです。

昔に比べ、今では栄養を補助するものとしてサプリメントなどが幅広く展開されています。子供用のサプリメントもとても豊富に販売されているので、好き嫌いやアレルギーなどでどうしても不足しがちな栄養素に関しては、サプリメントや栄養補助食品などを活用するというのもひとつの手段として有効です。

数ある成長サポート商品の中から「こどミル」に関して、効果や口コミなどを詳しく調べてみました。

続きを読む

育ち盛りを応援する健康補助食品『アスデカプラス』の効果と口コミ

アスデカプラス

自分自信の容姿をなにかひとつ変えられるとしたら、どこを変えてみたいですか?

実は、大人になってから、容姿に関するコンプレックスとして最も多くの人があげるのが、身長に関することです。

確かに、体重や体格的なものであれば多少は自分でコントロールができたり、顔のパーツなどはメイクをしたり、極端なことを言えば整形手術などによって変えることも可能です。

続きを読む

積極的に摂り入れたいアミノ酸『Lアルギニン』の効果と口コミ

Lアルギニン

成長期の子供を持つ親御さんは、勉強のことや健康のこと、学校生活など、子供のことでは気がかりなことばかり。体が健康であることはもちろんですが、その中でも気になることとしてよくあげられるのが身長の伸び方です。

というのも、成長期に成長するのは、もちろん身長だけではありません。しかし、精神面や体の中のことは目に見えて見えるものでもなく、それに比べて身長はまさに子供の成長を実感する証です。その上勉強とも違い、本人の努力次第ですぐに結果に結びつくものでもありません。

成長期の子供の身長を伸ばすために、どうやら各家庭ではいろいろな工夫がなされているようです。その中でも、成長期に飲むと良いとされているLアルギニンについて、その理由や効果、口コミなどを確認してみましょう。

続きを読む