育ち盛りを応援する健康補助食品『アスデカプラス』の効果と口コミ

アスデカプラス

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

自分自信の容姿をなにかひとつ変えられるとしたら、どこを変えてみたいですか?

実は、大人になってから、容姿に関するコンプレックスとして最も多くの人があげるのが、身長に関することです。

確かに、体重や体格的なものであれば多少は自分でコントロールができたり、顔のパーツなどはメイクをしたり、極端なことを言えば整形手術などによって変えることも可能です。


しかし、身長だけは何をしても変えられるものではありません。その上、身長が伸びるのは成長期が終わるまでの、一生のうちで考えるととても短い時間です。

大人になってからずっと気にやむことがないように、我が子にはできる限りすくすくと成長してほしい、と願う親はたくさんいます。

成長期には、もちろん背が伸びるだけではなく臓器や脳など、体にまつわる至るところが成長し、大人になってからの健康な体の基盤を作ります。

そのため、成長期には、体がとにかく色々な種類の栄養素の十分な量の摂取を求めています。実際に、カルシウムなどの必要摂取量は、一生のうちで成長期の頃がピークです。

しかし、なかなか子供に伝わらないのが親心というものです。忙しい毎日の中で栄養バランスを考えながら食事を準備しても、好き嫌いを言ってなかなか食べてくれなかったり、親がいないときにはファストフードやお菓子など、好きなものを好き勝手に食べてしまったりしがちです。

中にはそもそも少食で十分な量が食べられなかったり、アレルギーでどうしても食べられない食品によって栄養が偏ってしまうこともあります。

そんな理由で、成長期の子供のために、サプリメントなどを使用する親も増えてきているようです。しかし、サプリメントはどうやって選べばいいのかわからない…と悩んでしまうことも。

サプリメントを選ぶときには、それぞれに配合されている成分や分量をしっかり確認して、どのような効果が期待できるのか、などを調べて見る必要があります。

今回は、成長期の栄養をサポートするサプリメントのひとつであるアスデカプラスについて詳しくご説明します。

アスデカプラスってなに?

成長期に必要な栄養素を食事ですべて満たそうとすると、なかなか簡単なことではありません。豊富な食品や料理の品数も必要になり、それをカロリー過多にならないように食べるというのはとても大変です。

アスデカプラスは、成長期に特に重要な役割をしてくれる3つの栄養素に着目して作られました。

アスデカプラス

スピルリナ(Spirulina)

まずひとつめはスピルリナです。

スピルリナというのは、スーパーフードとして大人の間でも注目されている健康食品のひとつで、湖に生息する藻の一種です。

藻、と聞いてしまうと抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、ワカメのような海藻の一種と考えてみてください。

湖といっても、水の性質や温度など、一定の条件下で生息する藻なので、主にアフリカや中南米の湖に生息しています。

スピルリナの中には60種類以上にも及ぶ栄養素が含まれています。ビタミンやミネラルを始めとして、良質なタンパク質など、体やお肌の健康を保つ上で大切な働きをする栄養成分が豊富にふくまれています。

スピルリナ
特に注目したいのは、フィコシアニンという色素です。フィコシアニンには抗酸化作用があるため、がんを始めとした病気や様々な生活習慣病を予防することができると考えられており、それ以外にも免疫力が上がったり、抗炎症作用によって痛みを軽減できる働きも注目されています。

スピルリナは水溶性の食物繊維が弱く、薄い細胞膜で覆われて構成されているため、人の体への吸収率が良いというのもメリットのひとつです。その95%はわずか2時間ほどで消化吸収される、というデータもあるほどです。

スピルリナの栄養素は、約60%が良性のタンパク質でできています。骨や筋肉など、人間の体の一部はタンパク質でできています。

身長を伸ばすということは、骨の端にある骨端線という軟骨部分が成長ホルモンの刺激をうけて縦に伸びていくことで起こります。骨や骨端線の栄養が不足してしまっては、順調に身長を伸ばすことができなくなる可能性も考えられます。

そして、タンパク質はホルモンの元になる成分です。つまり、骨そのものの栄養だけでなく、成長ホルモンをしっかり分泌させるためにも、やはりタンパク質が必要になります。

また、体内でのタンパク質の合成には、亜鉛が必要です。実際に、背が高い人と背が低い人の亜鉛の摂取量を比べたところ、背が低い人は亜鉛の摂取が少なかった、という研究データがあります。

亜鉛は牡蠣や豚レバーなどに含まれているのですが、あまり数多くの食品に含まれているものではなく、常日頃から食品から摂取するのが難しい栄養素のひとつだといわれています。スピルリナにはこの亜鉛も含まれています。

このほかにも、体内では生成することができない必須アミノ酸なども含まれていることから、スピルリナは健康維持だけでなく、子供の成長においても活躍する栄養素だといえるでしょう。

関連記事スーパーフード『スピルリナ』が身長を伸ばすって本当?

コラーゲン(Collagen)

アスデカプラスに含まれている栄養素のふたつ目はコラーゲンです。

コラーゲン
先ほどの説明の通り、そもそも背が伸びるのは骨が伸びているわけではなく軟骨が伸びていくことで起こります。

軟骨の主成分はコラーゲンなので、骨端線にたっぷりと栄養を注ぐためにも、コラーゲンは必要です。骨以外にも、皮膚や細胞、成長ホルモンの元にもなる栄養素でもあるので、成長期にはコラーゲンをしっかり摂取するようにしましょう。

関連記事コラーゲンを摂れば成長期を過ぎても身長が伸びるって本当?

ビタミンC(Vitamin C)

コラーゲンというのは、体内で生成される栄養素でもあります。コラーゲンの生成に欠かせない栄養素が、ビタミンCです。

それ以外にも、ビタミンCは白血球の機能を高めたり、鉄分の吸収をサポートしたりする働きがあります。

ビタミンC
白血球が活発になると免疫力が高まり、なかなか病気をしにくい体になります。

また、最近の子供は鉄分が慢性的に不足していることも多く、鉄分不足は体内にしっかり酸素が行き渡らずに、細胞や臓器の成長の妨げになったり、頭がぼーっとして注意力が散漫になったりすることもあります。

成長期の体をしっかり成長させてあげたり、吸収力の高いこの時期にしっかり勉強に集中できるようにするためにも、ビタミンCもしっかり摂取したい成分です。

そして、アスデカプラスにはこのビタミンCもきちんと配合されています。

関連記事身長を伸ばすために必要なビタミンは?

アスデカプラスの口コミは?

サプリメントというのは、そもそも栄養補給を手助けしてくれるものでしかありません。そのため、大人向けのものであっても、飲んだ直後に何か体に変化が起こる、というものではありません。

時間をかけて摂取をすることで、だんだんに効果を体感できる、というのが通常です。

成長期に向けてのサプリメントであればなおさらです。そもそも成長期が終わるまでは一定の期間があるので、身長の伸び方も成長期が終わってみなければわかりません。

しかし、期間が決まっているからこそ、効果が見られないならほかのものに変えたい、と思うのは当然です。少しでも参考にするために、実際に使用した人の口コミを調べてみました。

複数の口コミを見ていると、継続して飲むことでゆっくりと身長が伸び続けていて、効果には満足している人がたくさんいました。

ただ、風邪薬ほどの大きさなので、そもそも錠剤の飲み薬が苦手な子の場合は飲み続けるのが難しいこともあるようです。

サプリメントの中には錠剤以外にもドリンクに溶かす粉末タイプやかんで摂取できるチュアブルタイプなどもあるので、栄養成分以外に形状もチェックしましょう。

長期的に飲まなければ効果が出ないものだからこそ、長期的に飲むのが苦にならないものを選ぶ、ということを忘れずに、ぜひお子様に合ったサプリメントを探してみてください。

関連記事成長期の子供におすすめのサプリ『アスデカプラス』
関連記事【徹底比較】子供の身長を伸ばすサプリメントで効果があるのは一体どれ?

まとめ

  • アスデカプラスは、成長期に特に重要な役割をしてくれる3つの栄養素に着目して作られた。
  • 複数の口コミを見ていると、継続して飲むことでゆっくりと身長が伸び続けていて、効果には満足している人がたくさんいた。
  • 錠剤の飲み薬が苦手な子の場合は飲み続けるのが難しいこともある。

 

SNSでもご購読できます。