幼児期から摂れる!栄養機能食品『にこにこカルシウム』の効果と口コミ

%e3%81%ab%e3%81%93%e3%81%ab%e3%81%93%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a6%e3%83%a0

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

成長期に飲む成長をサポートするサプリメントのひとつに、「にこにこカルシウム」というものがあるのをご存知ですか?

子供の成長のためには、とにかく色々な栄養素が必要なため、成長サポートサプリメントも商品によって配合されている栄養素や特徴などが大きく異なります。子供に飲ませるものだからこそ、味や安全性も気になるポイント。

これから子供に成長サポートサプリメントを飲ませたい、と思ってどれを選ぶか迷っている親御さんのために、効果や成分から飲みやすさなど、いろいろな口コミなどを参考にご紹介します。

にこにこカルシウムってなに?

 
身長が伸びる、筋肉がついて体格が良くなる、持久力などをつけて病気になりにくく、スポーツでも活躍できる体を作る、など、子供の成長をサポートするためのサプリメントにも用途がいろいろあります。

にこにこカルシウムの特徴は、まずは飲み始めるタイミングにあります。成長期の子供をサポートするためのものはいろいろありますが、にこにこカルシウムは幼児期から飲めるタイプの栄養機能食品です。

そもそもにこにこカルシウムの開発会社であるスクスクのっぽくんという会社は、にこにこカルシウムだけでなく、子供の成長を助けるために、専門家と協力をして様々な活動をしています。

たとえばスポーツ大会のサポートや、子供が体験を積むためのボランティアや課外活動のサポートなどもそのひとつ。栄養管理士やパーソナルトレーナーなど、子供のことを研究し尽くしたチームで開発されたサプリメントです。

だからこそ、栄養バランスだけでなく飲みやすさや安全性などを総合的に子供向けに開発されているため、なんと3歳から摂取することが可能です。

成長期というのはいわば10代に差し掛かってからではありますが、体はそもそも長い時間をかけてつくられるもの。成長期に入ったからといって慌てて成長のための準備をしようとしても、日頃の栄養や運動などの積み重ねでできている体はそう簡単には変わりません。

全体的な栄養が不足しているから成長期の時期にいきなり食事量を増やそうとしても、そもそも量を食べる習慣がない子供には、なかなか簡単なことではない、というのは想像しやすいのではないでしょうか。

その上、普段と違う慣れていないことをやろうとすると、たとえそれが結果的には体に良いことではあっても、一時的に胃腸に負担がかかったり本人がストレスを感じたりする可能性があり、かえって体に良くない反応を起こすかもしれません。

だからこそ、子供の成長のためには幼児期から準備をしておけるに越したことはありません。

にこにこカルシウムには、現代の子供のほとんどに不足していると考えられているカルシウムをはじめとして、マグネシウムや亜鉛、ビタミンDなどの栄養素が配合されています。

にこにこカルシウムにはどんな効果があるの?

子供に限らず、現代人は慢性的にカルシウム不足の傾向が強いことがわかっています。幼児期から成長期の子供においては、一日に必要とされているカルシウムの摂取量に対して、平均のカルシウム摂取量は約200mgほど少ないというデータがあります。

カルシウム不足が続くと、体は骨や歯に貯蔵しているカルシウムを体内に放出することで、体内のカルシウム量のバランスを保とうとしてしまいます。結果的に、骨や歯をもろくしてしまう原因になり、のちのち骨粗しょう症になったり、骨や歯が折れたり欠けたりしやすくなってしまうかもしれません。

また、成長の家庭で身長をしっかりと伸ばすためにもカルシウムはとても大切です。そもそも身長が伸びるのは、骨の端にある骨端線という軟骨が、成長ホルモンの影響を受けてのびていくからです。しかし、いくら成長ホルモンがきちんと分泌されていても、骨自体に栄養が行き渡っていなければ骨の代謝が悪くなり、骨は効率的に伸びることができなくなってしまいます。

その上、カルシウムというのは体に吸収されにくい成分で、吸収されなかったカルシウムは排泄物とともに体外へと出て行ってしまいます。つまり、一生懸命カルシウムを摂取しても、それだけでは十分な量に達していないことがあります。

カルシウムを体に吸収されやすくしてくれるのが、マグネシウムやビタミンBの役割です。

また、亜鉛のようなミネラルは骨の発達に直接的に関係してくるため、やはり身長を伸ばすためには積極的に摂取したい栄養素です。実際に、身長が高い人と低い人の体を検査した結果、身長が高い人の体内でより多くの亜鉛が検出できた、という検査結果もあるようです。

どれかひとつではなく、成長のために総合的に作用する栄養素をぎゅっと凝縮して配合しているのがにこにこカルシウムの特徴です。

食べやすさの工夫は?

大人の場合は、自分の健康のためと納得していれば、多少口に合わない食事や薬でも我慢して摂取することができますが、子供はそうはいきません。そのため、子供用の成長サポートサプリメントは錠剤の大きさを小さくしたり、ドリンクタイプにしたりと飲みやすさに向けての工夫がみられます。

にこにこカルシウムはイチゴ味のチュアブルタイプなので、まるでラムネを食べるような感覚で小さな子供でも好んで食べる工夫がされています。

価格も1ヶ月分が約4,000円ぐらいなので、多数の栄養素が一度に摂取できると考えると決して高い買い物ではないのではないでしょうか?

安全性は大丈夫?

食品であってもサプリメントであっても、使用する子供の歳が小さければ小さいほど、その安全性は気がかりな点です。

子供のことを一番に考えて開発されたにこにこカルシウムは、品質を保つために品質管理チームを設置して安全性の追求を続けています。たとえば使用されている原料はすべて食品衛生法やJASの基準などに準拠していることがしっかり証明されています。

それだけでなく、製造の過程や配送においても、徹底的な管理のもとで行われており、日本サプリメント協会から「安心安全サプリメント」の認定を受けた商品です。

公式サイト詳細はにこにこカルシウム公式サイトでご確認ください

「にこにこカルシウム」の口コミは?

使用した感想や効果については、実際に子供に飲ませている人の意見がとても参考になります。

口コミを調べてみると、「アレルギーや食の細さのせいでカルシウム不足に悩んでいた親御さんの悩みが解決した」ことによる喜びの意見が多く見られました。「毎日にこにこカルシウムを食べるのを子供自身が楽しみにしている」、という口コミがたくさんあるのをみると、これから購入を検討しようとしている人も安心できそうです。

他に成長のためにできることは?

にこにこカルシウムを使用すればカルシウム自体は必要量をしっかり摂取することが可能かもしれません。しかし、成長のための条件はカルシウムだけではありません。その他にも、基本的な食事においての栄養バランスや、睡眠、運動の3大要素はいずれも子供の成長の鍵となります。

大人に合わせて夜型の生活になってしまわないように早寝早起きを心がけ、日中には毎日しっかり適度な運動をすることで、夜は質の高い睡眠をとることができるようになります。

また、幼稚園や学校が休みの日だからといって生活のサイクルをくるわせてしまうと体内時計が狂ってしまってお休みの日以外にも影響を及ぼしてしまう可能性があります。

成長期に少しでも順調に体を成長させるためには、ぜひ幼児期からの早めの対策をオススメします。

関連記事【徹底比較】子供の身長を伸ばすサプリメントで効果があるのは一体どれ?

まとめ

  • にこにこカルシウムは幼児期から摂れるタブレットタイプの栄養機能食品。
  • 成長のために総合的に作用する栄養素を凝縮して配合しているのがにこにこカルシウムの特徴。
  • 1箱4,104円。1日(2粒目安)約137円。

 

SNSでもご購読できます。