この記事は約 3 22 秒で読めます。

病気になりにくく、疲れにくい健康な体を保つには実に様々な栄養をバランスよく摂取することが必要不可欠です。

さらに成長期の子供であれば、免疫力やスタミナをつける以外にも、身長が伸びたり臓器が大きくなったり、大人の体への発育過程でさらに多くのエネルギーと栄養が日々使われています。

寝る子は育つとよく言うように、子供の体は寝ている間にも成長を続けているため、起きている時だけでなく寝ている時にも成長のためにたくさんの栄養とエネルギーが使われ続けています。

では、どのような栄養分が子供の成長を効率的にサポートしてくれるのでしょうか。

今回はそのひとつ、オルニチンに注目してみました。オルニチンがどのように子供の体に影響するのか、分かりやすく説明します。

成長の秘訣は成長ホルモンと栄養バランス

成長期の子供の成長に大きく影響するのは、成長ホルモンと栄養バランスの2点です。栄養バランスについては皆さんご存じの方も多いと思いますので、ここでは成長ホルモンについてお伝えします。

そもそも、成長期の子供の背が伸びたり内臓や体が大きくなるのは成長ホルモンというホルモンが影響しています。

成長ホルモンはなにも成長期にだけ分泌されるものではなく、大人になってからも免疫力を高めたりすることに関係している大切なホルモンのひとつです。

14513638808
しかし、成長期といわれる10代の頃には特にこの成長ホルモンが活発に分泌され、その結果身長が伸び、体が大きくなり、骨がしっかりと作られ、大人になってからの体の基盤がこの頃に完成します。

そのため、成長ホルモンが不足すると低身長になったりと、成長が妨げられてしまうことがわかっています。子供の成長期には、より効率的に成長ホルモンが分泌される環境作りをしてあげたいものですね。

関連記事低身長かも?成長ホルモン分泌不全性低身長の検査と治療法

オルニチンのはたらき

では、オルニチンが子供の体にどう影響するのでしょうか?

そもそもオルニチンというのは、体を構成している20種類のアミノ酸のひとつです。大人にとっては、二日酔い対策のひとつとして近年大きく注目されているアミノ酸です。日常生活で食べている食品の中にもわずかですが含まれている成分でもある上、元々誰の体の中にも存在している成分です。

オルニチンには様々な働きがありますが、オルニチンが二日酔いに効果的とされているのは、肝臓での解毒作用を強力にサポートしてくれることが理由です。栄養成分というのは、体の中に取り込んだ後胃や腸で分解されていきます。

タンパク質を摂取した時には、胃や腸の中で分解される際にアンモニアが一緒に生成されます。アンモニアは人の体にとっては有害な成分のひとつなので、今度はアンモニアが分解され、害のない尿素にかわり排泄物として体外に排出されていきます。

それこそが肝臓の役割。肝臓では、アンモニアを解毒して無害な尿素に変えている、ということです。その時に、肝臓のはたらきを強力にサポートするのがオルニチンの存在です。

アルコールが体内に取り込まれると、肝臓は最優先でアルコールの分解をしようとするため、タンパク質の分解の妨げになってしまいます。オルニチンで肝臓の作用を活発にすることで、肝臓の機能を上げ解毒をスムーズに行ってくれると考えられています。

しかし肝臓の仕事は解毒作用だけではなく、筋肉を動かしたり脳を働かせたりする大切なエネルギーを作り出すのも肝臓の機能のひとつです。体内にアンモニアが発生しているとエネルギーが作られる際の妨げになるため、解毒作用がエネルギー生成にも大きく影響しています。

つまり、肝臓のはたらきを活発にすることで筋肉を効率的に動かしたり、脳のはたらきを活性化させて集中力や記憶力の向上につなげることができるようです。

アルギニン,副作用
そのため、オルニチンは大人の二日酔い対策だけでなく、運動や勉強の効率を上げるために子供にとっても必要な栄養成分のひとつです。

関連記事子供の集中力を高める食べ物!効果的なおやつの作り方とは?

オルニチンを効率的に摂取する方法

では、どうしたらオルニチンを効果的に摂取することができるのでしょうか?

しじみには豊富なオルニチンが含まれている

オルニチンを豊富に含む食品の代表といえば、やはり「しじみ」です。しじみのほかにも、えのきやチーズ、ヒラメなどの魚にも含まれているのですが、そこに含まれているオルニチンの量はごく微量。オルニチン摂取のためにはしじみの右に出る食品はありません。その上しじみにはオルニチンだけではなく、タンパク質やビタミンB12も豊富に含まれているので、健康にはとても優れた食品です。

バラエティに富んだオルニチン含有食品

だからといって、毎日しじみのお味噌汁ではどうしたって飽きてしまいます。オルニチンの効果には年々注目が集まっているため、最近では様々な食品にオルニチンを含有したものが販売されています。

ヨーグルトやお味噌など、日常的に料理の中で使用できるものからインスタント食品まで実に様々です。それぞれのライフスタイルに合わせて、積極的に取り入れてみてください。

サプリメントで摂取する方法も

効率的にオルニチンを摂取するためには、オルニチンを配合したサプリメントを活用するのもひとつの手段です。二日酔い対策のために作られた大人向けのものを子供が飲んでも悪影響はありませんが、大人用のサプリメントは錠剤が大きかったりと子供には飲みにくい場合もあります。

そんな時には、子供の成長を促すための栄養補助食品やサプリメントを調べてみてください。総合的に子供に必要な栄養素をサポートしているサプリメントには、オルニチンを配合したものもラインナップされているようです。

子供用のサプリメントは錠剤が小さかったり、ドリンクタイプで味にバリエーションがあったりと、子供でも毎日飲みやすいように様々な工夫が施されています。

関連記事市販の成長ホルモン剤は身長を伸ばす薬なのか?

また、最近では成長期にほしい栄養素がギュッと詰まったスムージーも販売されているのでそちらもお勧めです。

関連記事飲みやすく栄養バランスにも優れた「のびのびスムージー」

医師監修の元で開発された成長を本気で考えた製品

ご購入はこちらから!のびのびスムージー公式サイト

ご購入はこちらから!のびのびスムージー公式サイト

子供の毎日の体調や成長のためには食事以外にも様々な要素があることが分かりましたが、特に食事面のサポートは親の管理による部分が大きいところです。

毎日の栄養管理は大変な仕事ですが、子供が親の手料理を食べてくれるのも成長するまでの期間だけ。のちの健康のためにも、栄養補助食品やサプリメントを活用しながら作る方にも食べる方にも負担の少ない方法をさがしてみてください。

まとめ

  • 成長期の子供の背が伸びたり内臓や体が大きくなるのは成長ホルモンが影響している。
  • オルニチンは大人の二日酔い対策だけでなく、運動や勉強の効率を上げるために子供にとっても必要な栄養成分のひとつ。
  • オルニチン摂取のためにはしじみの右に出る食品はない。

 

The following two tabs change content below.

身長が伸びる方法.com編集部

小学生・中学生・高校生のお子さんがいるあなたに。このサイトでは成長期の子供の身長を伸ばすための情報を配信しています!健やかな発育のために…高身長を作るために必要な栄養素から、簡単にはじめられる身長を伸ばす習慣など知っておきたい情報が満載♪