この記事は約 4 36 秒で読めます。

子供の身長が伸びないことに悩んでいる親御さんも少なくないのではないでしょうか。

身長が伸びないのには様々な要因がありますが、それ以外にも病気である可能性もあるので気を付けておきたいところです。

では、今回は子供の身長が伸びない原因についてケースを交えながら考査していきましょう。

子供の身長が伸びない原因

子供の身長が伸びない原因
子供の身長が伸びない原因というのは、病気が原因の場合と遺伝や環境による原因の2タイプがあります。

栄養・睡眠・運動の場合は改善をすることによって改善に近づくことはできますが、病気の場合は根本的な病気の原因が解決できなければ身長が伸びることに期待することはできないでしょう。

また、身長が伸びるために関与しているホルモンが十分に分泌されていないということもあるため、子供がなぜ身長が伸びないのかということを理解する必要があります。

関連記事小学生の平均身長を男女別で調査!身長が伸びない場合の対処法

病気が原因の場合

病気が原因の場合、なぜそのような病気になってしまったのかを理解して改善するためにはどうすればいいか対策していく必要があります。

では、どういった病気が低身長を起こしてしまうのかをみていきましょう。

成長ホルモン分泌不全性低身長症

睡眠中に多く分泌される成長ホルモンは身長にも関与しています。

この成長ホルモンは脳下垂体から分泌されますが、この部分が障害を受けてしまうあるいは脳がダメージを受けてしまうことによって成長ホルモンの分泌量が低下し低身長が引き起こされてしまうこともあります。

この病気を成長ホルモン分泌不全性低身長症と呼びますが、ダメージを受けていない場合でも分泌量が少ないケースもあるので注意が必要です。

関連記事成長ホルモン分泌不全症の症状とは?低身長の診断基準と治療法

甲状腺機能低下症

身長が伸びる際には骨端線と呼ばれる骨の軟骨部分が成長をすることによって伸びる仕組みになっていますが、甲状腺から分泌されるホルモンに骨の成長を促す働きがあります。

この甲状腺の機能が低下してしまう原発性甲状腺機能低下症やクレチン症といった病気になってしまうと身長が伸び悩んでしまうというのが特徴です。

関連記事甲状腺ホルモンは身長に大きく影響するホルモンの1つ!増やし方と食事療法

ターナー症候群

女児にのみあらわれる病気であるターナー症候群は、性染色体に異常があった場合に起こる病気で、2,000人に1人発症すると言われています。

このターナー症候群の特徴の一つに低身長になってしまうというものがありますが、それ以外にも女性ホルモンの不足、ひじから先の腕が外向きになる、あるいは合併症として中耳炎や糖尿病、高血圧といった疾患も起こる場合があるので注意が必要です。

関連記事身長が伸びないのは病気?伸びない原因と伸ばすために必要なこととは?

プラダー・ウィリー症候群

1万人に1人の割合で起こるプラダー・ウィリー症候群は、15番目にある性染色体の異常が原因で起こります。

プラダー・ウィリー症候群の症状の一つとして低身長もありますが、筋緊張低下や知的障害、性腺発育不全・肥満といった特徴もあります。

関連記事幼児の平均身長は?身長で悩まないためには幼児期が肝心!

SGA性低身長症

SGA性低身長症はSmall for Gestational Ageの略称で、産まれてきた際の身長・体重が平均よりも大きく下回ってしまってしまうとこの疾患の疑いがあります。

何らかの要因で胎児が子宮内で正常に発育できないと起こってしまいますが、ほとんどの場合は3歳ほどになると周りのこどもと同じように成長することができますので問題ありません。

しかし、まれにそのまま成長がうまくいかず、身長が伸びづらくなってしまうことによって低身長になってしまうということもあります。

関連記事子供の身長が低い!SGA性低身長症の判断基準と治療法とは?

軟骨異栄養症

軟骨無形成症と軟骨低形成症といった、成長軟骨における異常によって低身長が起こる場合もあります。

この2つの症状を総称して軟骨異栄養症と呼ばれることが多いです。およそ2万人に1人の割合で生まれるとされており、難病に指定されています。

これらの症状は成長軟骨における異常が全身で見られてしまうため、低身長以外にも四肢の長さが短くなってしまう、指が短いといった症状が現れることがあるのが特徴です。

関連記事低身長症の治療はどんな病院で受けられるの?専門病院はある?

内臓疾患

内臓は栄養を吸収する上で非常に重要な器官であり、各臓器に疾患がある状態で生まれてしまうと、栄養吸収効率が低下して身長を伸ばすために必要な栄養が不足してしまうことがあります。

そうすると、自然と低身長になりやすい傾向にあり、身長を伸ばすために必要な軟骨の成長も期待できなくなってしまうのです。

愛情遮断症候群

子供が親から愛情を受けて育っていないことによって発育が遅れてしまうことによって起こる症状に愛情遮断症候群があります。

これは親がなんらかの理由で子供に十分な愛情を与えてあげられないために、子供がそれをストレスに感じてしまい起こってしまう疾患です。

ストレスを受けてしまうと十分な睡眠につながらず、睡眠中に分泌される成長ホルモンの妨げとなってしまいます。

愛情を受けていないということは、十分な睡眠や食事も与えられていないことにも関係しており、栄養不足によって子供の成長に障害が起こる場合もあるので覚えておきましょう。

関連記事愛情遮断症候群ってどんな病気?愛情不足が招く結果とは?症状と診断方法

思春期遅発症

思春期が遅れてしまうことによって身長が伸び悩むことを思春期遅発と言いますが、簡単に言うと第二次性徴が始まらないということです。

第二次性徴は男女それぞれがより性別に近くなるような成長を遂げるのと同時に身長も伸びていく時期なので、この第二次性徴が遅れるということは身長も伸びづらくなってしまうということになります。

ただし、第二次性徴自体決まった年代ということはなく個人によってばらつきがでてしまうため、よく観察して思春期遅発であるのかを見極めなくてはなりません。

関連記事思春期遅発症はなぜ起こる?極端なストレスは危険!原因と治療法

病気以外の原因

今まで病気によって起こる身長の伸び悩みについて話をしましたが、おそらくそれ以外で身長が伸びないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

もちろん身長が伸びない理由について病気だけではなく、それ以外の原因がありますので、次に家族性低身長症と環境性低身長症について説明していきます。

家族性低身長症

家族性低身長症と書くと難しいことのように見えてしまいますが、要するに親が身長が低いことによって、その身長形質が遺伝してしまい子供も低身長になりやすくなってしまうということです。

日本では昔から身長が低い民族に部類しているため、親の身長が小さいために自分も小さくなってしまうということも少なくありません。

しかし、両親が小さいにも関わらず子供が大きいというケースもあるため、一概に遺伝するものがすべてではないということがわかります。

関連記事家族性低身長は両親が原因?特発性低身長症の種類と原因・改善法

環境性低身長症

環境によって低身長症になってしまうのは、逆を言えば環境改善によって身長が伸びやすくなる可能性を秘めているということです。特に成長期には栄養と睡眠と運動が重要になりますが、現代人にとって不足しやすい3つであるといえるでしょう。

特に食の欧米化や自由化が進んでいるため、親が好きなものだけを食べさせていると栄養に偏りが出てしまいます。

また、テレビやスマホ、PCから発する光というのは脳にとって刺激となるため、寝る前に見ることによって脳を覚醒状態にさせてしまい睡眠の時間を短くなるだけでなく質もおとしかねません。

それ以外にも室内にいながら娯楽を楽しめるようになってきているため、子供の運動不足というのが増えてきています。

これらの要因によって低身長になっている場合は環境性低身長と呼ばれ、改善することによって身長が伸びやすくなるので、子供が病気や遺伝で身長が伸びていないわけではないときはよく生活習慣を振り返って改善していきましょう。

関連記事低身長の基準とは?効果的な治療法と日常生活で気をつけたいポイント

成長曲線をつけるなど客観的に判断することが大切

思春期の成熟と成長曲線
引用元:武田薬品工業株式会社

成長期に一番身長が伸びる時期なので、その時に子供が十分に成長をしているかどうかを判断する必要があります。しかし、実際に肉眼だけで成長しているかどうかというのはわかりにくいため、定期的に身長を測って成長曲線をつくるなどして客観的な判断ができるようにすると良いでしょう。

また、病気の疑いがある場合は放置はせずにしっかりと病院で診断してもらい、病気に応じて適切な治療や投薬をしてもらうことをおすすめします。

子供というのは血はつながってはいるものの、その子の人生でありあなたの人生ではありません。親の行動次第で身長が伸びやすくなるのであれば、それに越したことはないでしょう。

できる限りコンプレックスを抱かないように愛情をもって育てていきましょう。

関連記事低身長は病気が原因?成長曲線とSD値による低身長の定義
関連記事低身長症は遺伝なの?遺伝や病気以外の原因は身近にある?!

 
 
医師監修の元で開発された成長を本気で考えた栄養補助食品「のびのびスムージー」ご購入はこちらから!

The following two tabs change content below.

身長が伸びる方法.com編集部

小学生・中学生・高校生のお子さんがいるあなたに。このサイトでは成長期の子供の身長を伸ばすための情報を配信しています!健やかな発育のために…高身長を作るために必要な栄養素から、簡単にはじめられる身長を伸ばす習慣など知っておきたい情報が満載♪