この記事は約 4 30 秒で読めます。

成長ホルモンの分泌を促すには、規則正しい生活が必要です。成長期の子供にとっては得に大切です。

また、ご存知ない方も多いのですが、成長ホルモンを促すツボがあるため、こうしたつぼ押しも生活の中に取り入れてあげると良いですね。

成長ホルモンの分泌を促進するツボと合わせて成長ホルモンの分泌をスムーズにする日常生活の過ごし方をご紹介いたします。

つぼを気にする前に、成長ホルモンとは

成長ホルモンと聞けば、成長期に盛んに分泌され、身長の伸びに関わっているイメージが強いですね。

ですが、成長ホルモンは成長期後も分泌され続け、身長以外にも様々な体内活動に関わっているのです。

成長ホルモンの役割は次にあげるもので、様々な器官に影響を及ぼす事になるでしょう。美容や健康、あらゆる部位に働きかけてくれている事がわかります。

関連記事大人にとっても重要!成長ホルモンの効果とは

骨の成長を助けて身長を伸ばす

私達の身長は成長ホルモンや甲状腺ホルモンが正常に分泌される事で伸びやすくなります。逆に言えば、これらが何らかの問題があって分泌量が減ると身長の伸びは鈍くなります。

特に、思春期の成長ホルモンの分泌は正常でなければ、その年代の平均身長を大幅に下回る事になるでしょう。

関連記事身長に大きく影響するホルモンの1つ「甲状腺ホルモン」の増やし方とは?

疲労回復効果

成長ホルモンには疲れた体を回復する効果があります。
思春期は勉強や部活に一生懸命取り組んだりと…少々無理な事をしても体力の回復は目覚しいものですよね。

ところが、成長ホルモンの分泌量が減少する同時期頃から、疲れやすく、なかなか元気を取り戻せないなど疲労回復に時間がかかるという現象が生じるのです。

若い頃の回復の早さはこの成長ホルモンが握っていたのです。

関連記事成長ホルモンの分泌を効果的に増やす方法とNG行為

髪の成長を促す

髪の毛の主要タンパク質であるケラチンを合成する時に、成長ホルモンが必要になります。このホルモン分泌が何らかの要因で少なくなってしまうと、薄毛や抜け毛、髪のツヤも失います

逆に考えれば、いくつになっても黒々としたハリのある髪を持っている方は、年齢を重ねても成長ホルモンの分泌が安定していると考えられます。

成長ホルモン つぼ

肌の美しさを保つ

成長ホルモンは肌の代謝機能を促進しています。
また、コラーゲンやエラスチンなどの生成を助けるために欠くことのできないホルモンなのです。

ですから成長期か終了して、成長ホルモンの分泌量が少なくなれば、カサつきやシワなどの肌の衰えを感じるようになるでしょう。

大人になってからは、成長期程の成長ホルモン量の分泌はありませんが、少しずつでも安定した成長ホルモンが分泌されている事でアンチエイジングにもなるのです。

また、ターンオーバーを整える働きもあるため、シミやニキビ跡がなかなか消えないのは成長ホルモンが少ないからだと考えましょう。

関連記事大人のための成長ホルモン分泌の秘訣は筋トレ?継続しやすいトレーニングとは?

ダイエットも効果的に

無条件で脂肪燃焼をし、筋肉の合成にも関係しているのが成長ホルモンです。
無理な運動や過激なダイエットをしなくても成長ホルモンをスムーズに分泌させる事ができていれば痩せやすい体質になるのです。

しかも、同時に筋肉を合成させるため、リバウンドしにくい体型に導いてくれるでしょう。

よく、「学生時代は少し運動しただけでも」「少し食事を抜いただけでも」すんなり痩せる事が出来たのに、大人になったら同じ事をしても、なかなか痩せないという経験をお持ちの方も、今になって成長ホルモンが関係していたと納得するでしょう。

40代前後で健康診断の数値がメタボの値や中性脂肪が向上していたら、成長ホルモンの分泌が急激に減少した証なのかも知れません。

乳房の大きさにも影響する

ラクトゲン受容体に成長ホルモンが関係する事によって女性の乳房は大きくなります。思春期の女子が急激にバストが発育するのはこれらが背景にあるのです。

という事は成長ホルモンをたくさん分泌する事はバストアップにも繋がるという事になるでしょう。

コラーゲンたっぷりの鶏肉なども摂取すれば益々バストアップ効果も期待できるのです。

成長ホルモンに効くつぼ

まさに足はツボの宝庫と言えるでしょう。もちろん、その中に成長ホルモンの分泌を促すツボがいくつか存在しています。

その代表的な3つのツボをご紹介します。

成長ホルモン つぼ

脳下垂体のツボ

成長ホルモンを分泌する場所と言えば脳の視床下部にある脳下垂体です。
両足の親指付近を指圧してあげる事で脳下垂体が活性化し、ホルモンをスムーズに分泌してくれるでしょう。

甲状腺のツボ

身長の伸びには、成長ホルモンと同じくらいに甲状腺ホルモンの分泌が大切です。
両足親指の1番丸みがあってふっくらしている部位を指圧してみましょう。
甲状腺を刺激してスムーズにホルモンを分泌してくれます。

肝臓のツボ

肝臓は成長ホルモンに欠かせない栄養素の代謝を行う臓器です。
また、成長ホルモンの分泌を仲介する働きを担うソマトメジンCが存在しています。

右足の土踏まず付近を指圧する事で肝臓の働きが良くなるでしょう。

つぼを押すタイミング

いずれのツボを押す場合も、入浴後の血行が高まっている時などがベストタイミングでしょう。
足全体を柔らかく揉みほぐしてからスタートさせると指圧効果が高まります。

また、子供だけに指圧させるより、親がしてあげると何かと難しい思春期のお子様とのスキンシップにもなるでしょう。

つぼ以外で成長ホルモンを促す生活習慣

成長ホルモンを促す生活習慣には、運動、睡眠、食事などの3つの柱があります。

大人並みに忙しい生活を送っているお子様も多いため、なかなかこれらに気をつけて生活する事が難しくなりつつあるのです。

大人としては、3つの項目のポイントを踏まえながらお子様の成長ホルモンの分泌を妨げない生活のサポートをしてあげましょう。

成長ホルモン つぼ

運動

乳酸が発生しにくい適度な有酸素運動をする事で成長ホルモンの分泌を増やします。

逆に筋肉をつけてしまう筋トレのような無酸素運動は乳酸を増やし、成長ホルモンの分泌を減らすでしょう。

また、ハードな運動では過度な筋肉を増やしてしまうため骨の成長を妨げ身長が伸びにくくなるため控えるのが無難です。

もし、お子様が筋肉のついた体に憧れる事があって、「筋トレを始めたい」と言ってきたら、身長がしっかり伸びた後の成長期が終了してからにしましょう。

関連記事成長期のジュニアアスリートのご飯の秘密

睡眠

クォリティの高い睡眠と十分な睡眠時間は成長ホルモンの分泌には欠かせない生活習慣の1つです。

特に午後10時〜午前2時の時間帯は最も成長ホルモンが分泌される時間帯ですから、この4時間にしっかり眠りについている事がポイントになります。
ですが、思春期は友人関係や受験などの悩みから不眠になるケースも少なくありません。

また、テスト勉強などで徹夜まがいの事をしてしまう事もあるでしょう。
そんな時は、朝早く起きるなどして朝型の勉強スタイルに変えてみるなどお子様に提案してみてはいかがでしょうか。

関連記事身長を伸ばす為に睡眠時必要な7つのポイント!

食事

成長期にしっかり取り入れてあげたい成長ホルモンを促す食事があります。
特に、必須アミノ酸であるアルギニンや亜鉛、ビタミンB2などは成長ホルモンの分泌量を増やすため、3食中バランス良く配合させたいものです。

代表的なものとしては納豆、豆腐、マグロ、豚肉などがあげられます。
アルギニンなどは摂取しにくい成分のため、サプリメントなどを利用するのもいいでしょう。

関連記事成長期に必要なおすすめサプリランキング

また、のびのびスムージーのような商品は成長ホルモンをよりよく吸収できるよう調整された飲料なので、忙しい子供がバランスのとれた食事を取るのが難しい時に効果的です。

関連記事飲みやすく栄養バランスにも優れたサプリ「のびのびスムージー」

身長 中学生
成長期に最も盛んに分泌される成長ホルモンはツボ押しをするだけでも、脳下垂体や甲状腺、肝臓などの関連する器官に刺激を与えます。

そのツボの殆どが足に集中しているため、お風呂上がりの日課としてぜひツボ押しを取り入れてみましょう。

成長ホルモンは、微量ではありますが大人になってからも肌や髪、ダイエットなどの美容や健康に貢献してくれる重要なホルモンと言えるでしょう。

この成長ホルモンがいくつになっても安定的に分泌している人は、いつまでも年齢以上の若さを保つのです。

さらに成長ホルモンを十分に分泌させるべき3つの生活習慣を厳守しながら、しっかり成長期を過ごし、身長の伸びや疲労などに悩まされない思春期を送ってほしいものです。

まとめ

  • 成長ホルモンは成長期後も分泌され続け、身長以外にも様々な体内活動に関わっている。
  • 成長ホルモンの分泌を促す両足の親指付近、甲状腺ホルモンの分泌を促す両足親指の1番丸みがあってふっくらしている部位、肝臓の働きを良くする右足の土踏まず付近を指圧すると効果が見込める。
  • 成長ホルモンを促す生活習慣には、運動、睡眠、食事などの3つの柱がある。

 

医師監修の元で開発された成長を本気で考えた製品

ご購入はこちらから!のびのびスムージー公式サイト

ご購入はこちらから!のびのびスムージー公式サイト

The following two tabs change content below.

身長が伸びる方法.com編集部

小学生・中学生・高校生のお子さんがいるあなたに。このサイトでは成長期の子供の身長を伸ばすための情報を配信しています!健やかな発育のために…高身長を作るために必要な栄養素から、簡単にはじめられる身長を伸ばす習慣など知っておきたい情報が満載♪