この記事は約 2 54 秒で読めます。

最近の女性は背が高い、とよく耳にします。実際に、日本人女性の平均身長は、5年前に比べて約10cmも伸びています。つまり、おじいちゃんやおばあちゃんの世代の人に比べて、現代の人は10cmは背が高いということです。

男性は昔から、男らしい体格のひとつの目安として、身長が高いこと、という理想を持っている人が多数いました。そのため、身長が低いことをコンプレックスに思ったり、決して人に比べて身長が低いわけではないのに、もう少し身長が高ければ、と、背が高い人に対する憧れが強い傾向があります。

大人になってからじゃ身長は伸ばせない?

昔の女性は小柄な人が多かったため、そんなに身長を気にすることはありませんでした。ところが、女性の平均身長が高くなり、また、モデルなどの職業の人が活躍していく中で、女性でも身長の高さを気にする人が増えてきました。

顔の悩みであれば、女性はある程度メイクでカバーすることができます。コンプレックスがどうしても拭い去れないようであれば、整形手術というものもあります。しかし、身長はそうはいきません。

赤ちゃんのときから伸び続ける身長は、特に10代の成長期の頃にぐんと伸びる傾向があります。この時期、大人になるための準備として体のいたるところが変化していきます。たとえば歯が生え変わったり、見えない部分では内臓が強く大きくなったり、女性の場合は胸やお尻がまるみを帯びて女性らしい体つきになります。

また、男性の場合には声変わりなどがあり、やはりより男性らしい特徴が突出していきます。これは、成長期により多く分泌される成長ホルモンの影響です。身長が伸びることも、この成長ホルモンが大きく影響しています。

骨の関節部分には、骨端線といわれる軟骨があります。骨端線は幼少期には柔らかいもので、背が伸びるというのは、実はすべての骨が伸びているわけではなく、この骨端線がのびる仕組みです。

そして、骨端線が伸びきってしまうと、それ以上身長が伸びることはありません。また、骨端線が残っていても、骨端線は成長期が終わるころには他の骨同様に固くなってしまいます。固くなってしまった骨端線も、もうこれ以上伸びることはありません。

大人になってから身長を伸ばすことができないのは、こうした身長が伸びる仕組みによるものです。では、大人になっても身長が低いことにコンプレックスを感じている人はどうしたら良いのでしょうか?

関連記事大人にとっても重要!成長ホルモンの効果とは

シークレットヒールの靴を履く

女性が身長を気にしているならば、ヒールのある靴を履けば良い、というのは説明の必要もないでしょう。しかし、ヒールが高い靴というのは周りから見ていても目立つものなので、もっと自然に、かつ身長を高く見せたい、と思う場合には、シークレットヒールの靴がおすすめです。

シークレットヒールというのは、靴の内側でかかとの部分が高くなっている靴です。イメージとしては、中敷きのかかと部分が高くなっている感じです。

履き口が浅い靴では、くるぶしの位置が高くなってしまうため、若干不自然さが現れやすいのですが、ブーツなどでは自然に仕上げることができるため、シークレットヒールの商品がたくさん展開されています。

シークレット ヒール
引用元:/www.les-mygales.com

 
また、イメージだけでなく、実際に中敷きでシークレットヒールタイプのものもあります。これは、手持ちの靴やブーツに入れるだけで、簡単にシークレットヒールの効果を取り入れることができ、身長が高く見せてくれます。

中敷きタイプのものだと、3cmぐらいから5cmぐらいのヒールのものが一般的です。

姿勢を良くする

女性は男性に比べると腹筋や背筋が弱い人が多いので、姿勢が悪い人が多い傾向にあります。デスクワークによる長時間のパソコンの使用やスマホの使用も、猫背の原因になります。

シークレット ヒール
猫背だと、姿勢が前傾になり頭の位置が下がってしまうため、当然見た目の印象は実際の身長よりも低く見えてしまいます。肩甲骨を後ろに引き、胸を張ることを意識して、腹筋に力を入れて立つようにしましょう。

座っているときも、同じ場所に意識してください。自分では胸を張りすぎかな?と感じるぐらいがちょうど良いです。続けているうちに腹筋や背筋にも筋力がついてくるので、とにかく気がついたときに何度でも正しい姿勢をとるようにする、というのが重要です。

関連記事O脚や猫背の方に朗報!矯正することで身長アップのメカニズム公開
関連記事成人しても身長を伸ばす方法!!「隠れ身長」にも注目!!

服の選び方に気をつける

洋服を選ぶときには、例えば縦のボーダーが入ったものにしたり、上下を同系色の色でコーディネートしたり、という工夫をしてみてください。視覚を横に遮るものがないので、縦のイメージを長くしてくれて身長が高く見える傾向があります。

また、相手の目線の位置をより上に持ってくるのも効果があるので、帽子や、スカーフやマフラーなどで首元にアクセントを持ってきたり、襟にかざりやポイントのある服を選んでみてください。

身長の高い、低い、というのは、一定の基準があるわけではなく、実はそれぞれに自分自身の基準や理想を元に考えていること。つまり、周りの人がそう思っている、というわけではないことがほとんどです。憂鬱になるほど気にしてしまわずに、おしゃれを楽しみながらいろいろ工夫してみてくださいね。

まとめ

  • もっと自然に、かつ身長を高く見せたい、と思う場合には、シークレットヒールの靴がおすすめ。
  • 中敷きタイプのものだと、3cmぐらいから5cmぐらいのヒールのものが一般的。
  • 猫背だと、姿勢が前傾になり頭の位置が下がってしまうため、当然見た目の印象は実際の身長よりも低く見えてしまうので注意。

 

中学生・高校生の成長に特化した成長サプリ「プラステンアップ」

ご購入はこちらから!プラステンアップ公式サイト

詳細はこちら!プラステンアップ公式サイト

The following two tabs change content below.

身長が伸びる方法.com編集部

小学生・中学生・高校生のお子さんがいるあなたに。このサイトでは成長期の子供の身長を伸ばすための情報を配信しています!健やかな発育のために…高身長を作るために必要な栄養素から、簡単にはじめられる身長を伸ばす習慣など知っておきたい情報が満載♪