この記事は約 4 24 秒で読めます。

身長の伸びは、勉強と違ってすぐに効果があらわれるわけではなく、計画的にいつまでに何センチ伸びる、とわかっているものでもありません。

周りの子供に比べてなかなか身長が伸びないと、本人も親もこのまま背が小さいままでは…と気が気ではありません。

親の大変さだけではなく、子供によっては好き嫌いがあったり、食が細い子供がいたりとそれぞれで、栄養面を考慮して食事を作っても、なかなか全部食べられないことがあります。

そんなときに活躍するのが、サプリメントのような栄養補助食品です。

栄養補助食品「ノビーノ」とは

子供の成長をサポートするためのサプリメントのひとつに、ノビーノという商品があります。

ノビーノ
ノビーノは、幼児食のアドバイザーでもある管理栄養士が監修して開発しているため、成長に必要な様々な栄養素を、安全な成分で配合しています。

ノビーノをたった二粒飲むだけで、一日に必要なカルシウムの66%、マグネシウムの50%、鉄分は18%、ビタミンA、D、Cはそれぞれ40%、20%、75%を摂取することができます。

カルシウムは、言わずとしれた骨の主成分ですが、実は単体では体に吸収されにくい栄養素でもあります。マグネシウムと一緒に摂取することで、マグネシウムがカルシウムの吸収をサポートしてくれます。

ビタミンは代謝に影響する大切な栄養素ですが、ビタミンだけでも実に13種類もあり、普段の食事の中でまんべんなく摂取するのはとても困難です。

ノビーノ
ノビーノのもうひとつの特徴は、食べやすさ。薬のように水で飲み込むタイプと違い、ラムネのように噛んで食べてもOKです。ヨーグルト風味が人気の秘訣で、子供が自ら進んで食べたくなるように工夫が施されています。

身長が伸びたり、丈夫な体になったり、ということは、一日や二日で目に見える効果が出るものではありません。サプリメントで摂取するにしても継続的に取り入れることが必要不可欠なので、子供に負担がかからずに毎日取り入れられる工夫は嬉しい要素です。

『ノビーノ』の口コミ

実際の口コミを見てみても、やはり感想の多くはその食べやすさに注目していました。

  • ★★★★★
    カルシウムやビタミン類をまとめて配合。
    甘いヨーグルト風味のタブレットは、カリっと噛んだり、なめたりお菓子感覚で食べられます。
    合成甘味料や合成着色料が入っていないので成分を気にされる方にも安心です。
    1日の目安は2~6粒。
    子供も美味しい~と食べていました♪
    「もう1個ちょうだい!」とおかわりコールも(笑)
    とっても好評です。
    私も味見で1粒食べてみましたが、薬局などで売っているハミガキタブレットに似てますね!
    甘さは控えめですが、食べやすいので続けやすいと思いました。
    主に2歳~10歳までの成長期に必要な栄養素が入っているんだそう。
    少食が気になっていたので、おやつ感覚に手軽に栄養補給できるのは良いですね!
    お子さんが偏食・少食でお困りのママにもオススメです!
  • ★★☆☆☆
    国内生産でGMP基準認定、HACCP、有機JAS認定、放射能・カフェイン検査の実施までされているキッズ用サプリ。味も合成甘味料不使用・合成着色料不使用。安心して子供にあげれるのはよいですが、子供が食べてくれなきゃどうにもなりません。うちは味が粉っぽいと、1個食べた後は嫌がりました。私も食べてみましたが、う~ん。ほとんど甘くないし、確かに後引く粉っぽさ。必要な栄養が摂れると納得はして時々たべてはいますが・・もう少し味をどうにかして欲しいです。

引用元:@cosme

  • ★☆☆☆☆ 不味い
    3歳の子にあげたんですが、ラムネもヨーグルトも好きですが
    味が程遠いというか噛めば噛むほど後味がとにかく不味くて
    もったいない買い物をしてしまいました

引用元:Amazon

1ヶ月分で約3,000円ほどなので、価格がもう少し安ければ摂取しやすいのに、という意見もありますが、ほとんどの場合では毎日の食事での栄養面の考慮の負担を考えれば、価格は妥当、というものでした。

確かに、いろいろな野菜を子供の食べやすいように刻んだり、飽きないようにといろいろメニューを考えるのは簡単なことではありませんよね。

身長が伸びるには成長ホルモンが影響している

子供の成長は、親にとってはいつでも気がかりなものです。勉強や運動、何をとっても全力で向き合って少しでも多くのことを学んでほしいとは思うものの、それは大人になった今だからこそ思うこと。

自分自身の子供のことを省みても、当の本人たちにとっては勉強など煩わしいだけなのかもしれません。変わりにやってあげられれば話は早いのですが、そうもいかないのでヤキモキしてしまいます。

勉強や内面の成長だけでなく、体の成長に関しても同じことです。好き嫌いせずに栄養のあるものをたくさん食べて、すくすくと背がのびたり、丈夫な体になってほしいと願っても、体に良いものは得てして子供が苦手な味だったりもします。

大人がかわりに食べるわけにもいかず、どうしたら良いのかと頭を抱えている親御さんは多いようです。

そもそも、身長が伸びるのはどうしてでしょうか?体の骨自体が全体的に伸びている、と思っている人も多いのですが、実はこれは間違っています。生まれた頃から、人間の骨の両端には、骨端線という軟骨があります。

成長期が終わるまでの間、この軟骨は柔らかい状態です。骨端線が成長ホルモンの影響を受けると、軟骨部分が徐々に伸びていきます。

成長期が終わるころ、骨端線は他の骨同様に白く固まり、骨になります。これが身長が伸びるメカニズムです。骨端線が伸びきってしまったり、伸びる前に成長期を過ぎて固まってしまうと、それ以上身長が伸びることはありません。

つまり、成長期の頃にいかに効率的に成長ホルモンが分泌されるか、というのが、身長を伸ばす鍵を握っています。

成長ホルモンというのは、赤ちゃんから大人まで、すべての人間の体内で分泌されているホルモンのひとつです。特に成長期には多量の成長ホルモンが分泌されています。

成長ホルモンが効率的に分泌されるには3つの条件があることがわかっているので、成長期に効率的に成長ホルモンを分泌させるためにはこの条件に注目する必要があります。

関連記事寝る前にリラックス?成長ホルモンの役割と分泌のポイント!

成長ホルモンを効率的に分泌させるには

まずひとつめは適度な運動です。成長ホルモンは、適度な強度の運動をした直後の2時間ぐらいにわたり、通常時より多量に分泌されることがわかっています。学校の授業に体育の授業があることも納得できますね。

そしてふたつめの鍵を握るのは睡眠。寝る子は育つ、と昔からよく言われていますが、ただ寝れば良いかというとそういうわけでもありません。眠りについてから、最初の深い眠りに入ってからの3時間ぐらいの間に、成長ホルモンがもっとも多く分泌されるそうです。

たとえば不規則な生活を送っていたりすると、きちんと深い眠りにつくことができないこともあります。また、寝る直前までゲームやパソコンをやっていると脳が刺激されてしまい、やはり質の良い睡眠をとることができません。

毎朝決まった時間に起きて朝日を浴び、決まった時間に就寝することで、体内時計が体のリズムを覚え、質の良い睡眠をとることができるようになります。

最後のポイントは栄養です。効率的に成長ホルモンを分泌するためには、新陳代謝を活発にする必要があります。そのためには、細胞を作り出す力を高めたり免疫力を高めるために、タンパク質をはじめとしたあらゆる種類の栄養をバランスよく摂取することが大切です。

さらに、骨自体を強く丈夫なものにするためにはカルシウムを摂取したり、活発に動くためのエネルギー補給には炭水化物をしっかり摂取することも必要です。

思春期になると特に女の子は体型や体重などが気になり始める時期ですが、成長期の食事制限によるダイエットは、体の成長に悪影響を及ぼしかねないので注意が必要です。

関連記事成長ホルモンの分泌を効果的に増やす方法とNG行為

親が特に気をつけたい、栄養サポート

日頃の運動は、学校や遊びの場でも積極的に取り入れることができます。日中にしっかり体を動かせば、自然と体が疲れるため、夜にはぐっすりと眠ることもできます。

しかし、ファストフードやコンビニエンスストアがたくさんある現代の環境では、学校の帰り道などいたるところで、簡単にお菓子や食べ物が手に入ります。手軽に食べられるものは、往々にして子供が好む味付けのものばかり。しかし、ファストフードばかり食べていては野菜不足に陥ったりと、子供の成長を考えると体に良いものばかりとは限りません。

親が特に注意をしてあげたいのは子供の栄養環境。しかし、共働きが多い現代の家庭事情を考えると、忙しい毎日の中でしっかりと栄養バランスをコントロールするのも至難の技です。

関連記事【徹底比較】子供の身長を伸ばすサプリメントで効果があるのは一体どれ?

まとめ

  • 幼児食のアドバイザーでもある管理栄養士が監修して開発。
  • ヨーグルト風味が人気の秘訣で、子供が自ら進んで食べたくなるように工夫が施されている。
  • 1ヶ月分で約3,000円ほど。

 

The following two tabs change content below.

身長が伸びる方法.com編集部

小学生・中学生・高校生のお子さんがいるあなたに。このサイトでは成長期の子供の身長を伸ばすための情報を配信しています!健やかな発育のために…高身長を作るために必要な栄養素から、簡単にはじめられる身長を伸ばす習慣など知っておきたい情報が満載♪